1.カードならやはり海外傷害保険▲年ごとの会費が必要なクレカの多くは、よく知られている海外旅行保険が付属しています。77-14-110

いかなる付帯保険かなのですが、一目でわかる通り、海外旅行にあって助けになる保険のことで海外旅行中に予期せぬ事故にあってしまった場合や入院してしまった場面で、該当する損失額(治療費等、該当する費用)を肩代わりしてくれるというとっても有り難いものです。77-2-110

頻繁に国外出張等に行くことがないというユーザーなら保障を受けることもあっても嫌だが、海外に一回行ったら滞在が長いのが普通というユーザーだったらこういった保障があって助かった・・・と心から感謝する時がないともいえません。77-3-110

尚、カードの名前や年会費等によって海外旅行傷害保険のおもむきはかなりの差があります。77-7-110

旅行費用支払いに関する要件や適用範囲などもクレジットカードが異なると優劣があるので、海外への旅行や出張に出かける際には検討が必要です。77-9-110

2.近場の温泉旅行等でも力になってくれるカード□国内旅行者傷害保険は海外旅行者保険と変わりなく、近場等、国内での旅行で事故や治療費が発生した際、その時の費用を負担してくれる魅力のある傷害保険ということです。77-10-110

海外のそれに比べ項目が厳しいことが多いが事故や旅先での入院等の場合でもカード保有者を支えてくれるということから国内を飛び回る全ての人に万が一の助けだと言えるでしょう。77-12-110

一点注意が必要だが、会員費があまり多くを必要としないクレジットカードの契約は国内旅行傷害保険がパッケージされていないこともざらなようです。77-1-110

国内旅行に行くのが趣味という方は会員費が他社より高額でも国内旅行保険が付属したカードをまず検討するようにお勧めします。77-18-110

77-11-110


77-13-110 77-5-110 77-6-110 77-19-110 77-4-110